ONE BY KOSE(ワンバイコーセー) 4つの商品の特徴と違いは?

ドラッグストアやバラエティショップのスキンケア化粧品のコーナーで、「ワンバイコーセー」のシリーズを見たことやおすすめされたことはありませんか?

なんだかよくわからない化粧品のシリーズに見えますが、肌トラブルに悩む人にとっては最高のアイテムなのです。

それぞれ、美容雑誌のベストコスメをいくつも受賞するなど実力派のアイテム揃いです。

アンナ
アンナ

どんなアイテムたちなのか、4種類それぞれ見ていきましょう。

ワンバイコーセーって?

アンナ
アンナ

まずは、ワンバイコーセーというシリーズがどんなものなのかをチェックしていきましょう。

肌トラブルや悩みとして挙げられるのは主に、

  • 乾燥
  • シミ
  • シワ
  • 皮脂

の4種類です。

もちろん、全てが悩みだという人だっていますね。

ワンバイコーセーは、4種類のアイテム1つ1つが肌トラブルに対応しているので、自分の悩みに合わせて好きなアイテムを選んで使用することができます。

もちろん、全種類併用することも可能です。

自分の持つ肌トラブルはどんなものでしょうか。

アンナ
アンナ

続いて、アイテムにはどんな特徴があるかチェックしていきましょう。

1.保湿美容液

全ての肌トラブルの原因に共通するものは何だと思いますか?

それは乾燥です。

シワやシミも、乾燥が原因で悪化する場合がありますし、皮脂も乾燥を防ぐために分泌されることがあるくらいです。

そんな乾燥を改善するために使用するのが保湿美容液です。

アンナ
アンナ

ワンバイコーセーの保湿美容液は、他の導入美容液とは違うところがたくさんあります。

特徴は?

アンナ
アンナ

ワンバイコーセーの保湿美容液は、肌の水分保持能力を高めるライスパワーNo.11を主な成分として使用しています。

この成分は、日本で唯一乾燥を改善する力を認められているもので、その実力は様々な保湿に特化した化粧品に使用されているくらいです。

洗顔後すぐにつける美容液ですが、次につける化粧水の浸透をよくする導入液としての機能も兼ね備えています。

先に保湿美容液をつけることで肌を柔らかくし、次の化粧水の浸透を助けます。

アンナ
アンナ

乾燥肌の人だけではなく、どんな肌質の人にもおすすめできる美容液です。

使い心地は?

洗顔後の肌につけると、保湿美容液だけでかなりのしっとり感があります。

アンナ
アンナ

肌がもちもちしているのも感じられました。

この後に化粧水をつけると、いつもよりも化粧水の馴染みがよく、肌の柔らかさがかなり違います。

この保湿美容液でローションマスクをしてみたところ、化粧水でのローションマスクよりも肌馴染みがかなりよく驚きます。

この上から化粧水をつけてクリームなどで保湿すると、今までのスキンケアで1番の肌の柔らかさ、保湿感を実感しました。

2.メラノショット ホワイトD

顔の目立つようなところにあるシミ、嫌ですよね。

昨日まではなかったのに、「今日起きたらいきなりできてた」なんてことはシミにはよくある話です。

そんなときに使用したいのが、メラノショット ホワイト Dです。

アンナ
アンナ

美白美容液には色々な種類のものが販売されていますが、ワンバイコーセーのものは一味違います。

特徴は?

アンナ
アンナ

メラノショット ホワイト Dに使用されている美白成分はコウジ酸です。

保湿美容液と同じお米のパワーですね。

これが今あるシミに効くのはもちろんですが、なんと肌の奥にあるこれから出るシミのもとにも届いて、無色化してくれるのです。

美白美容液もそうなのですが、肌が乾燥していると成分が効きにくくなります。

これはどの美白美容液を使用しても同じことです。

ですがメラノショット ホワイト Dは保湿効果も兼ね備えているため、しっかりと乾燥した肌をほぐして美白成分を肌の奥まで届けてくれます。

アンナ
アンナ

乾燥も美白も解決できる、万能美容液です。

使い心地は?

アンナ
アンナ

メラノショット ホワイト Dは、化粧水の後に使用します。

化粧水で肌を潤し、乳液状のテクスチャーであるこの美容液をつけます。

つけた瞬間に美容液であることを忘れそうな保湿力に驚きですし、次に乳液を塗らなければならないことを忘れそうな保湿力を持っています。

効果を得るには、しばらく続けていく必要があります。

1ヶ月後、2ヶ月後の肌が非常に楽しみな美容液です。

3.ザ リンクレス

年齢を重ねていくにつれて気になってくるのがシワです。

最初はあまり気にならないくらいの小ジワから始まりますが、気がついた頃にはがっつりとシワになってしまっているのです。

こんなシワを少しでも改善したいという人におすすめなのが、ザ リンクレスです。

アンナ
アンナ

数あるシワ専用クリームの中でも、しっかり効果の出るものとして愛用者が多い秘密を紹介します。

特徴は?

アンナ
アンナ

シワを改善するには、肌の表面だけのケアをしてもあまり意味がありません。

ザ リンクレスは表面だけではなく、1番奥深くにある真皮にまで成分を届けて、肌を支えるための土台を作ります。

表面にはハリを与えてシワ改善をしていくのです。

また、シワの周囲の肌を柔らかくほぐし、若返ったようなハリを持続させる効果も持っています。

それに、肌に塗り込むとすぐ効果を得られるほどの即効性も兼ね備えているのです。

シワが気にならない人でも予防に使用することができますし、アイクリームとしても使用可能です。

アンナ
アンナ

目元や口元の敏感な部位にも使用することができる、さらっとした感触のクリームです。

使い心地は?

アンナ
アンナ

乳液やクリームで保湿したあとなど、スキンケアの1番最後に使用します。

指に適量をとり、シワが気になる部分に馴染ませていきます。

1回の適量は、片目で米粒1つ分です。

アンナ
アンナ

少ない使用量で効果が得られるのも驚きですね。

馴染ませるときのポイントは、シワにアイロンをかけるように伸ばすことです。

くるくると馴染ませていくと、つける前にあった細かいシワがあまり気にならなくなっています。

継続して使用すると、もっと効果を得ることができますね。

4.バランシングチューナー

朝はよくても、昼になって鏡を見ると化粧崩れが酷くてお直しが欠かせないということはありませんか?

アンナ
アンナ

特に鼻周りのTゾーンのテカリや皮脂に悩んでいる人は多いです。

それに、脂性肌の人だと顔全体の皮脂に悩まされている人が多いです。

しっかり潤っているにも関わらず、皮脂の分泌量がとにかく多いのです。

そんな皮脂を緩和できるのが、バランシングチューナーです。

アンナ
アンナ

早速チェックしていきましょう。

特徴は?

いつも皮脂対策をするときは、ティッシュでオフするなど皮脂を取り除くことがほとんどです。

アンナ
アンナ

ですが、ワンバイコーセーの皮脂対策は、皮脂を出させないようにケアするものです。

バランシングチューナーの主成分は、ライスパワーNo.6です。

この成分が毛穴の奥にまで届き、皮脂を抑制する効果を持っています。

この成分の効果は、日本で唯一認められているものなので安心です。

それに、保湿効果もあるので乾燥が原因の皮脂でも安心して使用することができます。

アンナ
アンナ

使用すると、すべすべの肌はもちろん、ベタつきも少ない肌を目指すことができるのです。

使い心地は?

洗顔後、コットンに適量を出して顔につけていきます。

アンナ
アンナ

スーッとした感触で、かなりさっぱりとした使用感です。

これ1つでは保湿力が足りないように感じたので、上からいつもの化粧水を追加しました。

昼間になって、メイクをチェックすると、いつもより皮脂が抑えられているせいか化粧崩れがほとんどないように見えました。

肌もベタつきがないので、効果がしっかり出ています。

アンナ
アンナ

上から別の化粧水をつけてもしっかり効果があることがわかります。

バランシングチューナーだけで保湿力が足りている人は1本でいいですが、混合肌や乾燥肌の人は上から普段使用している化粧水を追加するのがおすすめです。

最後に

  • 乾燥
  • シミ
  • シワ
  • 皮脂

の4つを見事に解決してくれるワンバイコーセーのシリーズは、全てのアイテムに人気があり、愛用者が多いです。

これも、高い効果を持っているからですし、人気の理由もよくわかりますね。

アンナ
アンナ

肌トラブルに合ったアイテムを使用して、トラブル知らずの美肌になりましょう。

タイトルとURLをコピーしました